口臭治療

当院の次亜塩素酸水による口臭治療

当院では次亜塩素酸水による口臭治療を行っております。

口臭がひどくてお悩みの方も1~2週間ほどで劇的に改善し、当院の患者様からご好評をいただいております。口臭治療で来院される初診の患者様には、次亜塩素酸水を1ボトル(500ml)をまずはお試しで無料進呈させていただいております。
平均2~3回の来院、治療費合計5,000円前後で口臭が改善することがほとんどです。

 

※受診される患者様へ※

当院ではご予約された患者様を優先で治療させて頂きます。ご予約されてない患者様はお待ち頂くことが御座いますので、ご了承頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。事前にご予約をされることをおすすめします。

口臭でお悩みの方

歯周病が原因かもしれません。

 

歯周病は他の全身疾患とも密接に関係しており、”糖尿病・心臓疾患・脳梗塞”の原因となります。また、歯周病の原因は歯周病菌ですので、家族間で感染します。
女性はホルモンバランスが変わる思春期、妊娠中は特に歯周病にかかりやすく、妊娠中に歯周病にかかると、早産や、低体重児の出産につながりやすいという学説もあります。
単なる口臭、歯だけの病気だと思わず、大事なご家族皆様の健康の為にも、家族ぐるみで、歯科医院にて口腔内ケアを心がけてください。

 

当院では、希望の方には、歯のクリーニングや歯石取りなどの歯周病治療の補助として体に優しい次亜塩素酸水を使用しています。

口臭の原因とは?

口臭の原因は複数に分かれます。大きく生理的口臭(一時的なものを含む)と病的口臭(慢性的なもの)に分けられますが、それぞれの区分は相対的なものであります。

 

※生理的口臭【一時的なものを含む(治療の必要なし)】 

健康状態や年齢性別に関わりなく起こるお口の臭いです。生活リズムや習慣、精神状態などに応じて発生するため、病的な口臭と違い一定の時間が立てば直る一時的な口臭の場合が多いです。そのため治療の必要はありません。生理的口臭には以下のケースが含まれます。

 

・飲食(ネギ、ニンニクなど臭いの強い食品、アルコール類の摂取による)

・舌苔(ぜったい)の堆積

・強いストレスや睡眠などによる口内の乾燥

・喫煙によるもの

・加齢によるもの

 

※病的口臭【慢性的なもの(治療の必要あり)】

慢性的な口臭であり、これらの多くは、他人からするとかなり強い臭いである場合が多いが、病気によるものであるゆえ本人の自覚症状がない場合も多いです。そのため、治療が必要になります。

 

口臭のほとんどは歯科治療で治ります

 

口臭で悩んでいる約 7 割以上は口腔内が原因で口臭に悩まされている方が多いと言われています。 歯科における口臭の原因として挙げられるものは、虫歯、歯周病、歯石が溜まっている、入れ歯の清掃が不徹底などの理由が挙げられます。これらをしっかり治療、クリーニングなどのメインテナンスをすれば口臭が取り除かれるケースが多いです。当院では、歯のクリーニングや歯石取りなどの治療の補助として次亜塩素酸水を使用しています。

次亜塩素酸水は口臭除去や歯周病予防に効果があります。患者さんの口腔内に応じて、適切な濃度がありますので、くわしくは院長にご相談ください。